FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kkmmz.blog70.fc2.com/tb.php/104-2b23e313

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日が暮れていく

9月25日、騒弦でのライブ、無事終了しました。
ご来場いただいた方々、騒弦スタッフ及び出演者の皆様、
ありがとうございました。
そして、企画者であり店長のノダフルタさん、お疲れ様でした!




当日、5時半頃から、騒弦にて、リハーサルをおこなう。
特に問題もなく、気持ちよく演奏できそうであった。
その後、メンバー3人、西川でラーメンを食べる。
それからちょっと別件の用事があり、メンバーと別れる。

再度、騒弦へ戻った時にはすでにイベントはスタートしていた。
残念ながら、White Catsは見ることができなかった。

しけもくも既に始まっており、途中から拝見。いい感じに
力の抜けた演奏で、しけもくの良さがよく出ていた気がした。
ポップで毒があり短めの曲を連発するスタイルが素敵である。

次のWEMMERは、初めて見た。うるさめのロックンロール。
「最近の若い人は演奏がうまい」などと、ミウラさんと年寄りくさい
感想を述べつつ見る。ボーカルの方の歌いっぷりがよかった。

そして、うたごよみ。初めての方たちと思っていたら、過去に2度ほど
タイバンさせていただいた方たちであった。
夫婦デュオ。息が合っている。ボーカルのかすれ方がすごく好みであった。

次のmarikuyuraは、本当に初めて。herpianoのベースの方のユニット。
ゆったりとした音楽。スティールパンやピアニカが入って、楽しそう。
歌モノとして、結構、理想的なスタイルだと思う。

そんなまったりした気分の中、その後がキキミミズであった。
今回のイベント、どういう雰囲気になるのか、事前に予測できなかったため、
当日の曲目等、事前に考えず、その時決める予定であった。
前述のとおり、うたごよみ以降、和やかな空間であったため、そういう方向で
スタートする。1曲目は逆光から。しかし、スタンディングのお客さんが
1メートルくらいの距離に並んで見ていただいている環境が久しぶりで、
昔のスパイラルマートでやっていたような感じにテンションが上がり、早々に
ロックモードに切り替わる。
セットリストは最後に記すが、全体的に外に向かった演奏だったと思う。

我々の後が黒木裕太。やはり、彼は最高のミュージシャンである。
騒弦はステージと客席の距離が近く、黒木さんのステージも、彼の息遣い
まで伝わってきて、その魅力を存分に堪能できた。

最後はゴルゴダ。この流れでゴルゴダどうなるのか、と思ったが、
迷いなく、いつものスタイルで演奏されていた。長丁場のイベントの最後を
飾るにふさわしいハードコア。何となく爽快な感じもした。

以上のように、最後まで、楽しく過ごさせていただいた。
今回、車で行ったため、酒が飲めず、残念であったが、
騒弦、10月からBAR営業もするようなので、また顔を出そうと思う。


セットリスト

1.逆光
2.夢の続き
3.夢の底
4.ありふれた日々
5.荒野のおおかみ



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kkmmz.blog70.fc2.com/tb.php/104-2b23e313

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wadamitsu

Author:wadamitsu
音楽ユニット、キキミミズで活動中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。